TOP >  会社概要

会社概要

商号 山陽パッケージシステム株式会社 (略式名 サンパケ)
創立 昭和52年2月
決算期 3月31日
資本金 43,000,000円
代表者

代表取締役

小林 大敏

2014100209444310553

所在地

本社工場 営業所

〒720-2113
広島県福山市神辺町旭丘50(神辺工業団地)
tel. 084-960-1610(代表)
fax. 084-960-1690
mail. info@sanpake.co.jp

2013121915254525242

埼玉工場

〒340-0133
埼玉県幸手市惣新田266
tel. 0480-53-4238
fax. 0480-53-4239

DSC_0655

 

千田事業所

〒720-0013
広島県福山市千田町千田天神原2467-1

DSC02569

 

総社事業所

〒710-1201
岡山県総社市久代字小川西4667-1

DSC02573

取引銀行 広島銀行 福山蔵王支店
商工中金 福山支店
中国銀行 神辺支店
日本政策金融公庫 広島支店

経営理念

私達は、包装・物流資材の製造、販売をコア事業として展開し、環境に優しく、
持続可能で豊かな社会の発展に貢献します。

私達は、お客様のニーズに応え、常に創意工夫と提案により信頼と満足を提供します。

私達は、お取引先様とパートナーシップの元、信頼関係を構築し、
最適な品質・材料と安定した調達・製造・販売を行い、共に発展していきます。

私達は、企業倫理を遵守し、仕事を通じて成長し、そして安全で快適な環境を作ります。

社是

仕事の創出により、未来へチャレンジ!社内外ともに仕事とは自ら創り出すものであり、待ちの姿勢では未来は切り開けない!

主要取引先

主要販売先

 

主要仕入先

 

沿革

昭和52年3月
広島県福山市千田町千田 3676-7 にて、資本金300万円で設立
小林茂美が代表取締役に就任
昭和53年7月
広島県福山市千田町千田 2467-1(現在の当社の千田事務所)に移転
昭和59年2月
上記に新工場完成
昭和60年5月
印刷機・仕上機・打抜機設置により製函ライン整う
資本金を500万円に増資
平成4年3月
神辺工業団地に新工場建設を決定し広島県より7,500㎡の工業用地購入
平成4年8月
全自動打抜機設置・グルアーのり貼機設置により自動化を図る
平成5年2月
資本金を1,000万円に増資
平成5年4月
重量物包装(トリプルウォール)を取り扱う
平成8年3月
段ボール製パレットの製造始める
平成11年5月
神辺第1期工場完成 神辺工場(現在の本社工場)稼動
重量物包装の製函設備ライン一式設置
平成13年9月
資本金を1,100万円に増資
平成14年6月
小林大敏が代表取締役に就任
平成15年2月
CAD/CAMシステム導入
平成15年7月
神辺第2期工場完成
輸出梱包用重量段ボール(トリプルウォール)の増産対応
平成16年2月
国際規格 品質ISO 9001:2000 認証取得
平成16年12月
総社事業所開設
平成17年2月
神辺第3期工場完成
本社移転、本社を神辺工場と統合、神辺本社工場として稼動
平成17年5月
神辺第4期工場完成
神辺本社に段ボールリサイクル設備設置
平成18年6月
化成品製造設備ライン一式設置
平成18年12月
神辺第5期工場完成
倉庫棟完成により柔軟な出荷、顧客のニーズ対応
平成19年1月
ミーリング付三次元CAD/CAMシステム導入に伴いCAD室増設
包装だけではなく搬送・物流分野にまで及ぶ顧客の細かな要望に対応
平成19年12月
国際規格 環境ISO14001:2004認証取得
平成25年7月
資本金を4,300万円に増資
平成26年12月
埼玉工場開設

 

CSR(企業の社会的責任)の取組

山陽パッケージシステムは、法令の遵守や倫理に則った企業活動を実践することを通じ、
お客様や社会から「信頼」される企業でありたいと考えています。

 

情報セキュリティポリシー

2010年6月3日情報セキュリティポリシーを制定しました。
基本方針となる「情報セキュリティに関する社内基本方針」は下記の通りです。

 

近年、社会の持続的な発展のために、企業に対して求められる役割と責任は変化し、より重要性を増しています。その中でも”企業の社会的責任(CSR)”、とりわけ情報セキュリティへの取組みの重要性は、当社のみならず、お客様企業の事業継続に影響を及ぼす課題となってきています。

このような考え方に基づき、当社は、お客様からお預かりする大切な財産である機密情報(業務・技術情報等)を安全に管理することが事業上の重要な責務であると認識し、下記の活動を通じて情報セキュリティへの取り組みを実施します。

 

  1. 情報セキュリティに関する法令やお客様からのご要望事項、社内規範等の各種の要求事項に対して、誠意を持って常識的な対応を行います。またそのために、お客様をはじめとする利害関係者とのコミュニケーションを行います。
  2. 情報セキュリティのための社内での安全管理策を徹底します。
  3. 情報セキュリティ管理のための社内体制の整備や、是正・予防処置、監査等のマネジメントにより、情報セキュリティの継続的な改善を行います。

 

情報セキュリティ対策についての勉強会を行いました。

2010012809535826826

 

地元中学校の社会見学として、弊社本社工場に来られました。

地元中学校の社会見学として、弊社本社工場に来られました。

山陽パッケージシステム株式会社
段ボール/包装/包装物流設計/輸出梱包資材/緩衝設計資材
〒720-2113
広島県福山市神辺町旭丘50(神辺工業団地)
TEL:084-960-1610(代表)
FAX:084-960-1690
E-mail:info@sanpake.co.jp
サンパケは品質ISO9001・環境ISO14001認証を取得しています
東日本エリア/埼玉工場
埼玉工場
西日本エリア/本社工場(広島)
本社工場(広島)
 
Copyright© 2015 Sanyo Package System All Rights Reserved.